どう思う?|県議と国会議員、分裂選で残る禍根 衆院選、結束遠く |世の中の反応 感想 評価 評判まとめ(10件)

岐阜新聞Web配信の『県議と国会議員、分裂選で残る禍根 衆院選、結束遠く 』に関するみんなの反応や感想、評価や評判をSNSやネットの書き込み、口コミから徹底まとめ!
【更新日2021/07/23 投稿日2021/01/30 - 投稿数10点(Twitter:10件)】

どんなニュース?

 「何でこんなことに。許せない」 若手県議の一人が唇を震わせて記者団に語った。岐阜県知事選で新人の江崎禎英(よしひで)氏(56)の擁立を主導した猫田孝県議が、「退路を断って選挙に臨む」として今期限りでの引退を表明した昨年12月1日。13期にわたって県議を務め、県政のドンとして君臨してきた猫田県議の引退宣言に伴い広がった波紋と動揺は大きく、江崎氏を支持する自民県議団の県議は、涙ながらに鋭い言葉を口にした。

引用元:http://www.gifu-np.co.jp/
配信メディア :

このニュースに対する世の中の反応 感想 評価

itemTitle
  itemTitle
出典:{{ quote.site_domain }}
{{ itemMark }}
トピック{{ topic.title }}

関連トピック

このページに投稿する