みんなの反応|めまい、不眠、恐怖心…それでも“過酷な減量”は必要か レスリング・高谷惣亮の「甘えではない」戦い方|評価 評判 意見 感想まとめ(14件)

Number Web配信の『めまい、不眠、恐怖心…それでも“過酷な減量”は必要か レスリング・高谷惣亮の「甘えではない」戦い方』に関する世の中のの反応や意見、感想、評価や評判をSNSやネットの書き込み、口コミから忖度なしにまとめ!
【更新日2021/08/04 投稿日2021/02/05 - 投稿数14点(Twitter:14件)】

どんなニュース?

 体重別の階級がある競技に過酷な減量は不可欠なのだろうか?   時に体重の10%以上を減量することも珍しくないレスリング界に風穴を開けるべく、ナチュラルな体重で世界の頂点を目指している選手がいる。男子74kg級から92kg級まで4階級をまたいで全日本選手権10連覇を達成した31歳の猛者、高谷惣亮(たかたに・そうすけ=ALSOK)がその人だ。

引用元:http://number.bunshun.jp/
配信メディア :
Number Web   

このニュースに対する世の中の反応 感想 評価

itemTitle
  itemTitle
出典:{{ quote.site_domain }}
{{ itemMark }}
トピック{{ topic.title }}

関連トピック

このページに投稿する