みんなの反応|あわや街が消えていた、米国に2発の水素爆弾が降った夜|評価 評判 意見 感想まとめ(9件)

ナショナル ジオグラフィック日本版配信の『あわや街が消えていた、米国に2発の水素爆弾が降った夜』に関する世の中の反応や意見、感想、評価や評判をSNSやネットの書き込み、口コミから忖度なしにまとめ!
【更新日2021/08/03 投稿日2021/02/06 - 投稿数9点(Twitter:9件)】

どんなニュース?

60年前の冷戦中、水素爆弾を積んだ米国の爆撃機が空中分解した  1961年1月に米国ノースカロライナ州ゴールズボロ近郊で起きた出来事を、ビリー・リーブスさんは、今でも覚えている。その夜は真冬とは思えないほど暖かかったが、午前0時を回る少し前、突然猛烈な暑さに襲われた。そればかりか、部屋の壁が赤く光り出し、窓の外からは奇妙な光が差し込んだ。

引用元:http://nationalgeographic.jp/

このニュースに対する世の中の反応 感想 評価

itemTitle
  itemTitle
出典:{{ quote.site_domain }}
{{ itemMark }}
トピック{{ topic.title }}

関連トピック

このページに投稿する