みんなの反応|大谷翔平 今季初黒星 勝ち越し許し7回途中で降板 最速158キロ あわや乱闘も冷静|評価 評判 意見 感想まとめ(0件)

スポニチアネックス配信の『大谷翔平 今季初黒星 勝ち越し許し7回途中で降板 最速158キロ あわや乱闘も冷静』に関する世の中のの反応や意見、感想、評価や評判をSNSやネットの書き込み、口コミから忖度なしにまとめ!
【更新日2021/08/24 投稿日2021/05/29 - 投稿数0点】

どんなニュース?

 ◇ア・リーグ エンゼルス1ー3アスレチックス(2021年5月29日 オークランド)  エンゼルスの大谷翔平投手(26)が28日(日本時間29日)、敵地オークランドで行われたアスレチックス戦に先発。6回まで2安打1失点と力投も、7回に勝ち越しを許し、無死一、二塁と走者を残して降板した。6回0/3で3安打5四死球5奪三振、3失点の内容で今季初黒星(1勝)を喫した。チームはアスレチックスに1-3で敗れ、連敗を喫した。

引用元:http://www.sponichi.co.jp/
配信メディア :

このニュースに対する世の中の反応 感想 評価

itemTitle
  itemTitle
出典:{{ quote.site_domain }}
{{ itemMark }}
トピック{{ topic.title }}

関連トピック

このページに投稿する